ドローンに精通したシステム開発のプロフェッショナル

私たちはシステム開発のプロフェッショナルとしてドローン活用によるビジネスソリューションを提供しています。

まずはドローンを飛行させることから始め、法規制や運用面への理解を深めていきました。そして現在はWeb・画像解析分野の技術を活かし、ドローンを用いて撮影した動画像やセンサーデータを分析・活用するソフトウェアを開発・提供しております。さらに、情報サイト「Drone-Biz」を通じて、導入をご検討の企業さまへの情報発信と相談窓口を行っております。

「何ができるか」という事業企画の段階から、「データをどう活かすか」という運用段階まで企業さまのドローン事業化にワンストップで寄り添えるのが私たちの強みです。

ドローンは飛ばして終わりではない

インターネットが復旧する以前なら情報の入手に数日かかっていたものが数秒で済むようになり、膨大な情報が集まるようになりました。 一方で、その情報すべてを人間が一つ一つ見ていくことは不可能になったため、今や検索サービスや解析サービスが当たり前になっています。

これまでヘリコプター飛行や櫓を建てる等して高額・長期間を要していた高所からの情報入手が、ドローンなら安価・短時間で実現できるため、次に待っているのは「大量の情報を人間が見きれなくなる」という問題です。

ドローンはあくまで"ただのデバイス"です。ドローンで撮影した映像を人の目でチェックしていては”効率化”につながっているとは言えません。 10分の動画の中から、異常のあった箇所のみレポートするような仕組みを実現してこそ、”効率化”と言えます。

ドローンをビジネスに活用する際は、飛行・撮影に留まらず、得られた情報をソフトウェアで効率的・自動的に解析することまで含めて計画することが重要です。

センサーを搭載したドローン
センサーを搭載したドローン

ロゴマークコンセプトについて

円と直線のみで制作したシンプルなマークは、 ドローンBizの「d」と「b」を組み合わせることでドローンを表現しました。 システマチックな雰囲気にデザインすることで、ドローンの操縦だけでなく分析データを得られることを抽象的に表現しています。

ドローンのメーカーでも代理店でもない私たちが、ドローンを一つのデバイスとしてビジネス活用を考える立場であるからこそ、このようなコンセプトのロゴになりました。

ドローンBizのロゴ